ははのつぶやき

1男1女の母の日々のつぶやき。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

登校日に思うこと

8月6日。広島に原爆が落とされた日。

昔も今も変わらず、この日は学校の登校日です。

家の子供達も学校に行き、平和学習というのをしたそうです。

坊ちゃんは映像を。娘ちゃんは「怒り地蔵」というお話を聞いたそうです。

私も、小学校の頃「怒り地蔵」の話は聞いた覚えがあります。


学校で聞いてきた話を一生懸命話してくれる娘の話を聞きながら、

戦争の悲惨さ、二度と過ちを繰り返してはいけないと言う事。

今の子供達にもちゃんと受け継がれていっているんだなと思いました。


私達、親の世代も戦争は知りません。

それでも、父や母。祖父や祖母。

学校で勉強したり、テレビ番組を通して知ったり。

戦争の悲惨さ、残酷さはそれなりにわかっているつもりです。


唯一の被爆国日本。

その日本に生まれて、今、この平和な日本で生きて。

ただ願うのは、世界中の国で戦争がなくなって欲しいということ。

大きなことは出来ません。

でも、子供達に伝えて行く事ぐらいは出来ます。

64年前の悲劇を、二度と繰り返さないように。

戦争の悲惨さ。子供達にも語り継いでいってもらいたいです。



スポンサーサイト
【 2009/08/07 (Fri) 】 家族 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。