ははのつぶやき

1男1女の母の日々のつぶやき。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夜の植物園 -牧野植物園-


resize10092.jpg

今年も、夜の植物園行ってきました。

去年は家族4人だったんですけど、今年は娘ちゃんの友達が泊まりに

きていたので、子供3人と母の4人で行ってきました。


7時過ぎに家を出たのですが・・・

予想通り大渋滞。駐車場に車を止めるのに30分かかりました なんか叫ぶ

開園は9時まで。駐車場に車を止められたのが8時30分ごろ・・・

それでも、結構ゆっくり園内を見ることが出来ました。

中でも印象に残っているのがこちら

resize10065.jpg

池の中に浮かぶロウソクの灯りです。

その他にも、道案内のように置かれている灯篭の灯り。

resize10082.jpg

resize10101.jpg

子供達も楽しそうだったのでよかったです。

娘ちゃんの友達は、植物園は初めてだったようでとても喜んでいました。

園内を見る時間は少なかったんですけど、その分

ポイントを絞って綺麗な風景を見られたと思います。

でも来年は、もっと早い時間から行こうと思いました。


子供達にも、お友達にも、

夏休みのいい思い出になってくれたと思います。





スポンサーサイト
【 2009/08/22 (Sat) 】 旅行・地域 | TB(0) | CM(2)
夜の植物園、行ったことありません
昼間とは雰囲気がまったく違って楽しめそうですね

坊ちゃんのトンカチ教室の作品はすばらしい!!
我が家にも1つほしいくらいです

もう夏休みも終わりですね
今年は帰省で長崎の原爆の日に九州にいました
義父は長崎で被爆しています
子ども達に色々と体験を語ってくれた義父
長男・次男は理解できる年齢なので神妙に聞いていました
こういう話が聞けたことを今後の財産にしてほしいです

昨日の朝日新聞に希少難病支援のNPO法人の運営に携えあってる方が乗ってました
ご自身も遠位型ミオパチーとのこと
樹に書いてあったドキュメンタリーはこの方かな?と思いながら読みました
支援の手がたくさん集まるといいなぁ
【 2009/08/25 】 編集
梅さんへ
夜の植物園はまったく昼間と雰囲気が違います。
高知でも夏の間に4日間ぐらいだけ開かれています。
違った雰囲気でとても楽しめました。

坊ちゃんの作品は・・・
殆んどおじいちゃん作なんだけど
欲しかったものが出来てきたのでラッキーです♪

戦争は何故か私のなかですごく気になる出来事。
小さい頃から何故か夢でよく見ていました。
(経験をしたこともないのに。。。)
大人になってもやっぱり樹になる存在で。
夏になると特番でやったりするのを
必ず見ています。だから家族もそのときだけは
文句を言わずにテレビのチャンネルを譲ってくれます。
何なんでしょうね??
でも、私が見ているから子供達も自然に見てるし
興味も持ってるみたいです。
記憶が薄れていっている現実。
子供達にはちゃんと話をして受け継いでいきたいです。

難病支援。ほんとに私も出来ることしかやっていないんですけど
梅さんみたいに賛同してくれる方が
これからもどんどん増えていくことを願っています。
ありがとうございます。

【 2009/08/25 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。